TOPWHAT'S NEWLEATHERMANとは保障と修理お問い合わせ窓口レザーマン取扱店舗法人のお客様へカタログ

ビルメンテナンスの現場から 

 

 Vol.19  ビルメンテナンスの現場から

 

  私はビル管理員をしています。 マルチツール歴は8年になります。ビル管理という仕事柄、本格的な工具を使う

 ことが多いですが、マルチツールを身に着けていると簡単な修理はすぐに直しことが出来るので重宝しています。

 今までに3本使用しましたがこの度初めてレザーマンツールのマルチツール BLAST を使用したレポートをします。

 

 

 

 左記の写真

  左 735円で購入のツール 

  中央 BLAST  

  右 4000円ぐらいで購入の他社のツール

 

   ツールの内容は今まで使用していたものと、BLAST は

 良く似たものですが、全てのパーツとシースに至るまで、

 今まで使ってきたものよりも完成度の高さに感心しました。

 そして最大の違いはロック機構の有無でした.全てのパーツ

 を使う時に完全にロックされ、解除しないかぎり倒れないの

 で安心して使えました。  

 

 

 

 

 

 

  水道のハンドルの緩みより

 

   プラスドライバーでビスの増し締めをしているところです。

 ドライバーの精度がよく、ロック機構がついているので力を

 いれても倒れてくることもなく、ドライバーサイズのNO.1、

 NO.2、NO.3のビスがまわせるので、これだけでほとんどの

 プラスネジが回せました。今まで使っていたツールは+ドラ

 イバーの精度が悪かったり、ロック機構がなかったので、力

 をいれると倒れたりと、使いにくかったですが、BLASTのドラ

 イバーは使いやすかったです。

 毎日ドライバーも持ち歩いていましたが、BLAST のおかげ

 でいらなくなりました。

 

                           

 

 

 掃除機の修理より

 

  プライヤーでナットを回しているところです。このタイプの

 ツールは強く握り込むと手が痛くなるのですが、ハンドルに

 うまく工夫がされていて、まったく痛くなりませんでした。

 ただ薄いナットを回す時はハンドルがナットの取付け面に

 当たって回しにくいことがありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  電線の被覆を剥いています。

 

  ワイヤーカッターは、より線を切っても噛み込みがないの

 で精度、切れ味ともに文句なしです。ハードワイヤーカッター

 の部分は切断はもちろんワイヤーストリッパーとしても活躍し

 ています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  トイレのボールタップの修理より

 

  ボールタップ可動部の分解でプライヤーでネジを回していま

 す。プライヤーは先が細くなっているので、細かい作業や、狭

 いところでも使いやすく重宝しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 ヤスリで錆び落とし

 

  ボールタップの可動部に錆が発生し、動きがわるくなったので

 ヤスリで錆を落します。背の部分にもヤスリの加工がしてあるの

 で細いところも磨くことができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他、点検口の開閉にマイナスドライバー、ケーブルの被覆剥きにナイフ、と活躍しています。

今までもマルチツールを使ってきましたが、これほど信頼のおけるツールを使ったことがありませんでした。

これからも様々なことに活躍してくれることでしょう。そして長く使えるように大切にしていこうと思います。

 

UP▲

 
 

 

 

   

© 2015 Leatherman Tool Japan LTJ. Privacy and Security.