TOPWHAT'S NEWLEATHERMANとは保障と修理お問い合わせ窓口レザーマン取扱店舗法人のお客様へカタログ

  

  12年愛用のWAVEの修理対応への御礼

 

   

 ハンドル内の折れた「押さえバネ」

 切れにくくなったハサミとヤスリ

  修理担当様
 先日、Waveを修理依頼し、旧型のため交換部品がなく新型の良品に交換して頂いた者です。遅くなりましたが、一言お礼をと思いましてメール

させて頂きます。まず、修理に関しての事前のメールでの的確な説明、こちらから発送してから新品交換で送って頂いた迅速な対応、有難うござ

いました。そちらとしては、日々多数のお客さんに対応されて当然の事と思われているかもしれませんが、私のこれまでの経験では、例えば国外

メーカーの代理店ともなれば、修理等のアフターケアについては本社に確認をした上での判断や、さらには代理店に送ってから再度本社に送って

対応されたりと複雑な上、ただ日数だけがかかり、最終的には修理代で新品が買える金額だったり、廃盤のため対応不可能といった結果をイメージ

しておりました。
 
  しかしながら、レザーマンツールジャパンさんに関してはそのようなことはなく、アフターケアの独自での判断、それが対応の早さにつながっている
ものと感じました。また、10年以上使いハサミは切れなくなり、ハンドル内の「押さえバネ」が折れて、ナイフの切れ味も落ちて、ヤスリの目も無くなったTool が、製造終了バージョンの為無償で修理ではなく、新品交換して頂けるとは思ってもいませんでしたので製品に関してよほど自信を持っていらっしゃると同時に、その様なメーカーの長年使い続けてきた事が道具を愛するものとして嬉しく感じました。
 私の場合は、たくさんのツールを使ったうえでレザーマンにたどり着いたわけではなく、社会人1年目で同業の先輩に薦められ、偶然手にしたものが
レザーマンwaveでした。これまで長年の愛用で今では現場仕事においてはなくてはならない道具ですし、様々な状況で助けてもらいました。レザーマン以外のツールを使って、レザーマンの良さを使い比べたわけではありませんが、約12年 Wave を使って思うのはやはり、すばらしいToolだという事です。ありきたりの表現ですし、これまでネット等で利用者の声として多数目にしますので、今さら私が言うまでもないことですが、プライヤー、ナイフ、ハサミ、それぞれのパーツアイテムのクォリティーの高さ、耐久性、使用時の安全性など、トータルに考えても優れていると感じます。
 以前にもメールで書きましたが、私の業種ではマルチツールがあれば作業上便利で (必ず持っていないとできない仕事ではなく、携帯の義務もあり
ません。ツールの良さを知っている人だけが携帯しています)、全国各地の同業者の使用しているツールのほとんどがレザーマンです。 私の上司はレザーマン創立当初のモデルを使っていますし、これまでも多数の年代物を見てきました。その良さは、身近なところで、20年、30年といった利用者の経験からも実証されています。私も新しく入った後輩には必ずレザーマンの購入を薦めています。

 長年愛用し思い入れのある Wave でしたので、旧型が新型新品になって帰ってきた時は多少複雑な思いになりました。しかしながら日本正規品のマーク入り新品交換という対応に深く感動し、さらにこれからは新しく送って頂いた Wave を長年大事に使わせて頂こうと思っています。また、ホームページも商品に関する情報ばかりではなく、様々な職種で活躍するツール使用者の声、楽しく読ませて頂いております。

私も、これからもレザーマンの、1ユーザー、1ファンとして使い続けますので、レザーマンツールの一層の進化、発展を期待しています。
 
 長文、駄文失礼しました。
 

 

 

© 2015 Leatherman Tool Japan LTJ. Privacy and Security.