TOPWHAT'S NEWLEATHERMANとは保障と修理お問い合わせ窓口レザーマン取扱店舗法人のお客様へカタログ

 

 

  25年保証について

 

 

正規輸入代理店レザーマンツールジャパン株式会社(LEATHERMAN TOOL JAPAN LTD.)が販売する製品には、

ツール本体にこの『LTJマーク』が刻まれています。
これは日本国内で25年保証を受けられることを購入者様と販売店にお約束する確かな証です。
万が一保証書を失くしても、このマークがあれば修理には無償で対応します。

 

※注1:アクセサリー、ケースは除きます。
※注2:修理品の往復送料はお客様ご負担となります。

 

<レザーマンツールジャパン正規輸入品の特徴>
・ツール本体に上記のLTJマークが刻まれている
・米国本社が発行する多言語の取扱説明書に加え、

 レザーマンツールジャパン発行のユーザーズガイド兼保証書が同梱されている
・箱に「レザーマンツールジャパン(株) 25年保証」と記載された黄色シールが貼られている
 ※購入時期によっては、箱内部に「レザーマン」という赤色スタンプが押されています

 

 

 

  並行輸入品について

 

現在、インターネットを中心に並行輸入のレザーマン製品が多く流通しています。
これらの並行輸入品を取扱う業者は安価で製品を販売し25年保証のアフターサービスを行いません。
詳細を知らずに購入したお客様と並行輸入品販売店の間でトラブルが増えていると報告を受けています。
ご購入の際には、ぜひLTJマークの刻まれたレザーマンツールジャパン正規品をお選びください。
 
並行輸入品のレザーマン製品の修理依頼に関しては、まずは購入店へお問い合わせをお願いします。

 

並行輸入品についてのご注意

 

 

 

  修理のご依頼方法の手順

 

1.事前にお問い合わせ窓口ページより、修理をご依頼されたい旨を弊社へご連絡ください。

  その際、必須のお客様情報(名前・住所・電話番号・メールアドレス)以外に、

  購入店名・購入時期・ツール名・修理内容を、分かる範囲で記載をお願いいたします。

  ※スマートフォンなどのメールアドレスによってはメール受信拒否設定がされている場合があり、

   こちらからの回答メールが届かないことがあります。

   ltj@mc-seki.co.jpより送信しますので、個別に受信設定を行って下さい。
 
2.頂戴したメールアドレスもしくは電話番号へ、弊社カスタマーサポート部より折り返し確認のメール

  または電話をいたします。
  こちらからの確認事項が含まれる内容であれば、返信をお願いします。
 
3.弊社へ製品を送ってください。

  その際、弊社との修理に関するメールの履歴を印刷したものか、

  必要事項(名前・住所・電話番号・メールアドレス・年齢・購入店名・購入時期・ツール名・修理依頼内容)

  を記入したものを同封してください。

  特に連絡先には、出来るだけ日中に連絡の取れる電話番号もしくは有効なメールアドレスを記載下さい。
  合わせて、弊社発行のユーザーズガイド兼保証書の同封もお願いします。
  また、LTJメンバー会員の方は会員であることを記載して下さい。

  記載が無い場合は特典が受けられないケースがあります。

 

  ※送り先住所

〒501-3217 岐阜県関市下有知5178

レザーマンツールジャパン株式会社 修理部

    
  ※往復送料はお客様のご負担となりますが、追跡が可能な宅配便やゆうパックをご利用になることを奨励します。
   配送中の破損・紛失に関しては弊社では責任を負いかねます。
 
4.修理依頼品が弊社に到着後、実際の修理作業に着手する前に、故障個所を確認し修理内容に関しての連絡をいたします。
  修理依頼製品や破損内容によっては新品交換対応となる場合がありますので、

  対応方法にご了解をいただいたうえで実作業を行います。
  お客様との連絡がつかず了承を得ることが出来なければ、ツールを送付いただいても作業を進める事が出来ません。

  平日9:00~17:30の間に連絡をとりにくいお客様は、留守番電話やメールの確認を行って下さい。
 
5.お客様より了承を得てから、休業日を除く72時間以内に修理対応を完了し佐川急便の着払いにて返送します。
  ただし、修理内容や新品交換対応での代替品の在庫状況によってはさらにお時間を頂く場合もございます。

 

 

 

<修理依頼に関する注意点>
・ツールの分解修理(オーバーホール)、サビ落としの対応はしておりません。
お客様による改造、明らかに間違った使い方から発生した破損に関しては、25年保証の対象外になります。
・修理ができない製品、廃番製品、限定企画製品に関して、基本的に現行モデルの同等品と交換対応になります。

・名入れを施してある製品を修理依頼の際に、名入れされたハンドルの交換や本体の新品交換対応となる場合、

 再名入れは行いませんのでご了承をお願いいたします。

・製品規格内の個体差、使用中に生じた傷やゆがみによるツール同士の干渉、経年劣化、色落ち、錆などは

 保証の対象外です。
 上記の弊社基準を満たすと判断した場合は、折角送付いただいた製品でも対応が出来ない場合があります。

・営業時間外のお問い合わせには、通常よりも返信にお時間がかかる場合があります。

・以下の製品は、有償無償を問わず修理または交換対応できかねます。

 *並行輸入品/海外ネットショップからの直接購入品/オークション落札品/中古購入品(フリーマーケット等を含む)*

 

 

 

  レザーマンツールジャパンより

 

レザーマンツールジャパン正規輸入品をご使用の皆様におかれましては、一部のパーツでも機能を果たさなくなった製品には確実に25年保証でのサポートをお約束します。
ナイフの切れ味が落ちたのであれば、修理専任者による刃付け直しを施しお返しいたします。
「一つのツールと相棒のように永く愛着と共にお付合い頂きたい。そして困ったユーザーにはフォローを尽くす。」
これは、創始者 Tim Leatherman の創業1983年より変わることのないポリシーです。
弊社レザーマンツールジャパンは、このポリシーを受継ぎ日本国内での25年保証を遂行しています
お気軽に、お問合せフォームよりご連絡下さい。

 

 

 

  日常メンテナンスについて

 

ツールをご使用後は、乾いた布などでツール全体を拭き水気や汚れを落としてください。

各パーツの組み立て部や稼動部は、汚れが残りやすくサビが発生しやすくなります。

特に海水を浴びる環境での使用後のメンテナンスは重要です。

日常的にCRC556などの防錆効果のある潤滑剤の使用をお勧めします。

 

 

 

© 2015 Leatherman Tool Japan LTJ. Privacy and Security.