LEDLENSER

消費税率引き上げならびにオンラインショップ休業に関するお知らせ

モニターレポート

  1. 世界一周自転車の旅2

世界一周自転車の旅2

(自転車で世界一周の旅をレザーマンツールジャパン(株)はサポートしていきます。)

ご無沙汰しています。
現在、中央アジアのタシュケントに居ます。
14カ国目、41200km地点になります。

中国丹東から、北京へ向かい、西安、蘭州、青海湖、酒泉と経由してウルムチと中国を西へ西へ横断していました。
西安の近くから蘭州の手前までは中国人学生チャリダーと4日間ペアランをしました。
簡単な中国語と英語と筆談のコミニケーションで、楽しい事は二人分、辛い事は半分、食欲は四人前の楽しい走行でした。
数多くの中国人チャリダーに混じって標高3000mの高原にある中国最大の青海湖を一周したのはいい思い出です。
ゆっくり走っていたので、4ヶ月中国に居ました。

それからカザフスタンに入国すると世界が一変します。
中国から、旧ソ連への変化は劇的でした。
家も街の作りも大きくて、店に入ると乳製品やチョコレートの種類が豊富。
中国では”茶”だった同じ飲み物がここに来ると”Tea”と変化するのも面白い。
公園で中国将棋を指している老人が、こちらではチェスを指しているのには愉快で仕方なかったです。

カザフスタンは想像していた通りの草原がどこまでも広がり、青い空の下ニヤニヤしながら何処までも走っていました。
キルギスは高原と湖の国で、自給自足が多い村の人達は素朴で、子供達は「ツーリスト、ツーリスト、ハロー」と屈託の無い笑顔で駈け寄って手を振って来れます。
そしてウズベキスタンに入国しました。

レザーマンツールについて
財布のファスナーの噛み合わせが悪く、スライドしても閉まらない状態になりました。
スライド金属部のファスナーを通す幅が何らかの原因で変形してしまったのが、閉まらない原因だと思います。
前の旅のテントのファスナーも同じ症状になりました。
レザーマンツールで適当な幅に整えてあげると、財布のファスナーは普通に閉まる様になりました。

また、自転車の整備の際のワイヤーを引っ張る際に使ったり、タイラップを使って修理する時、そして最近には「これ持って行け」と頂いたクルミの殻割りにレザーマンツールを使用しました。
旅には欠かせないアイテムです。
これからトルクメニスタン、イランを走ります。
当面の目標はトルコのイスタンブールです。
日本を離れて半年経ちました。元気に走っています。
また、どこかで報告いたします。